fc2ブログ

ジョルジーニョ監督、重圧の中で優勝

ジョルジーニョ監督「重圧の中でも優勝」
 鹿島のジョルジーニョ新監督(47)が覇権奪回を目標に掲げた。30日の始動に備え、29日に来日。選手として95年から4年間在籍した鹿島にリーグ2回を含む4冠をもたらした。その姿を見ようと詰めかけたサポーターから渡された法被を羽織るサービス精神も披露し「強いクラブ、強い監督、強い選手は重圧の中で仕事するもの。監督業は優勝しなくてはいけない重圧の中でやる職業だ」と言い切った。
 [2012年1月30日6時49分 紙面から]

鹿島・ジョルジーニョ新監督が来日
2012.1.30 05:00

 94年米国W杯優勝の元ブラジル代表DFで、今季の鹿島を率いるジョルジーニョ新監督が29日、来日した。95〜98年にプレーした元英雄の凱旋(がいせん)に、約50人のサポーターが集結。47歳の新指揮官は「ワタシハ、トテモウレシイデス」と日本語で感激をあらわにし、「監督として鹿島に戻ってくるとの公約を果たせた。優勝の重圧の中でやるのは当然」と話した。 (成田空港)
(紙面から)


ジョルジ監督「とてもうれしい」大歓迎の来日
 鹿島のジョルジーニョ新監督(47)が29日、スタッフとともに来日。空港では約100人の鹿島サポーターから熱烈な歓迎を受けた。

 鹿島では現役時代に95年から4年間プレー。4つのタイトル獲得に貢献し常勝軍団の礎を築いている。第一声を日本語で「とてもうれしいです」と語った指揮官は「監督としても良い結果を残したい」と意気込みを語った。30日に就任会見を行う。
[ 2012年1月30日 06:00 ]

ジョルジーニョ新監督が来日!3年ぶりV誓う…鹿島
 今季から鹿島の監督に就任するジョルジーニョ氏が29日、来日し、3年ぶりのリーグ制覇に意欲を見せた。成田空港に約30人のサポーターが出迎える中、「鹿島に戻ってくるという公約を果たせてうれしい。監督業というものは優勝しなきゃいけない」と宣言。「ブラジル代表(コーチ、選手)でも重圧がある中でやってきた。重圧があるのはうれしい」と笑顔で話した。

(2012年1月30日06時02分 スポーツ報知)

「鹿島に戻れてうれしい」ジョルジーニョ新監督来日

【写真説明】詰め掛けたサポーターに笑顔で応えるJ1鹿島のジョルジーニョ新監督=成田空港

J1鹿島のジョルジーニョ新監督(47)が29日、チーム始動を翌日に控え、母国ブラジルからコーチ陣を引き連れて成田空港に到着した。鹿島初のOB指揮官となったジョルジーニョ氏は出迎えた大勢のサポーターに笑顔を見せ、取材には「鹿島に戻って来られてうれしい。選手として功績を残したように監督としても残したい」と意気込んだ。

同監督は元ブラジル代表で鹿島には95〜98年シーズンに所属し、主に守備的中盤で国内主要タイトル4冠に貢献した。引退後は指導者となり代表コーチを経験。昨年は1部に昇格したばかりのフィゲイレンセ(ブラジル)監督を務め、全国選手権7位に導いた。鹿島でも手腕を発揮し、昨季リーグ6位のチームを立て直せるか注目される。

この日は50人近いサポーターが詰め掛け、花束などをプレゼント。同監督は「感動を味わっている」と喜び、写真撮影やサインにも丁寧に応じていた。


ジョルジーニョ監督の来日がニュースになっておる。
この大物を新監督に据えた鹿島は再び常勝軍団へと成らねばならぬ。
この重圧の中で強い鹿島をジョルジーニョに作り上げるのを見届けたい。
期待しておる。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク