fc2ブログ

仙台・柳沢、ゴールはオウンゴールと記録

【J1:第3節 仙台 vs 大宮】試合終了後の各選手コメント(12.03.24)
3月24日(土) 2012 J1リーグ戦 第3節
仙台 4 - 1 大宮 (13:03/ユアスタ/11,831人)
得点者:8' チョヨンチョル(大宮)、54' 太田吉彰(仙台)、60' オウンゴ−ル(仙台)、73' 菅井直樹(仙台)、82' 太田吉彰(仙台)


● 柳沢敦選手(仙台)
「結果については非常に良かったと思いますが、前半はあまり良くなくて、修正が必要ですし、チームとしてもまだまだ成長できる部分があると思いました。相手の戦術にはまってしまって、自分たちのミスも増えていました。そこをハーフタイムに修正できて。逆転することは簡単なことではないと思いますが、そういう意味でもチームとして今はいい状態にあると思うし、今日の反省というものも次の試合につなげていければさらにチームとしてレベルが上がってくるのかなと思います」

Q:記録としてはオウンゴールでしたが、柳沢選手のゴールといえるゴールでした。
「シーン自体は、キン(菅井)のところで奪ってからのいいパスが入って、ヨシ(太田)もいいタイミングで出てきて、本当はしっかりとゴールに叩きこみたいところだったのですが、それが決めきれなくて。ラッキーというかいい方向に転んだのは良かったのですが、まだ自分の中ではちゃんとしたゴールをホームで奪えていないので、また次にチャンスがあったらしっかりねらっていきたいと思います」


[ J1:第3節 仙台 vs 大宮 ]

今季初先発のベテラン柳沢敦(仙台)。ゴールをあげることはできなかったが、ポストプレーなどで勝利に貢献した。

柳沢シュートがOG呼ぶ「いい方向に転がった」
J1第3節 仙台4−1大宮 (3月24日 ユアスタ)


<仙台・大宮>後半15分、仙台・柳沢は相手のOGをさそうシュートを放ち笑顔を見せる
Photo By スポニチ


 元日本代表の仙台・柳沢が逆転大勝を呼んだ。ホームの大宮戦で今季初先発すると、同点に追いついて迎えた後半15分に勝ち越し点を演出した。太田の右クロスに反応し、ニアに走り込み右足ダイレクトでシュート。相手GKがはじいたボールが相手DFに当たってオウンゴールとなった。

 「ゴールに叩き込みたかった。ラッキーでいい方向に転がってくれた」。今季最初の目標であるホームでの移籍後初得点を逃したことを悔しがったが、手倉森監督が「非常に大きな点だった」と言うように、チームを勢いづけて後半4得点の呼び水となった。開幕5連勝した02年以来10年ぶり2度目の開幕3連勝で、首位の座をキープした。

[ 2012年3月25日 06:00 ]

今季初先発出場した仙台の柳沢敦である。
チームは逆転勝利し、気持ちも良かろう。
オウンゴールと記録されたが、ほぼ柳沢のゴールと呼べるものも得た。
ベテランの活躍は素直に嬉しい。
今後も得点にアシストと、チームを牽引していって欲しい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク