fc2ブログ

goal.comFマリノス戦プレビュー

J1第4節:横浜FM対鹿島プレビュー
リーグ戦未勝利の両チーム。先に苦境を脱するのは?



3月31日19時:日産スタジアム
横浜FM

出場停止:なし
主な負傷者:マルキーニョス、天野


勝てない日々が続いている。

鳥栖との対戦となった前節も水沼の一発に泣き、0ー1で敗戦。J1ルーキーにリーグ戦初勝利を献上することになってしまった。これで今シーズンに入ってリーグ戦、ナビスコカップで2分2敗。樋口体制になって、いまだ白星がない。

不振の理由は攻守のバランスが悪いこと。勝てない焦りから攻め急ぐシーンが目立ち、結局DFからのロングボールと中村のラストパスに頼りがち。その結果、ポジショニングが悪く、ファーストディフェンスも遅いという悪循環に陥っている。試合終盤でのパワープレーが最大の見せ場では、さすがに寂しい。

まずはチームバランスを取り戻したい。コンパクトな布陣でポゼッションを高め、落ち着いて戦いを進めることだ。もともと個人能力は高いチーム。それぞれのポテンシャルを生かせば活路は見出せる。

今節の相手は、リーグ戦3敗とやはり苦しんでいる鹿島。何が何でも勝利をつかんで、泥沼から先に抜け出したい。


予想先発

※選手名下の数字は第3節までの平均採点


鹿島

出場停止:新井場
主な負傷者:中田


開幕3連敗と苦しんでいる。連敗から脱出するためにも3試合無得点の攻撃陣の奮起が求められる。

今週はいろんな中盤の布陣や形をテストし、最適な形を見つけようとしていた。FWとの連係を含め、ジョルジーニョ監督の決断はいかに。

28日に京都からドゥトラ獲得を発表。29日から練習に合流した。個で打開する能力に長けたドゥトラだが、戦術理解度にも長けており、チームにフィットするのにそれほど時間はかからないだろう。ただ、合流して間もないため、横浜FM戦での先発はなさそう。もしかすると、ベンチに入るかもしれない。

前節新井場が退場となり、今節は出場停止となる。右サイドバックにはケガから復帰してきた西が起用されることだろう。思い切りのいいオーバーラップで攻撃を活性化したい。

横浜FMとの対戦成績は21勝5分18敗と勝ち越しているが、日産スタジアムでの戦績は6勝3分7敗と負け越している。


goal.comのFマリノス戦プレビューである。
出場停止の新井場の位置に西を入れただけの布陣を予想しておる。
西は全体練習に合流しており、ベンチ入りこそなかったものの問題はなかろう。
むしろ、出場意欲に燃えておるはず。
ここで結果を残し、レギュラーポジション奪取と行きたいところ。
そして、昨日、獲得が発表されたドゥトラであるが、先発起用こそないものの戦術理解度に長けておるとのことで、ベンチ入りを示唆しておる。
助っ人として一日も早く戦力となって欲しいと願う。
楽しみにして新横浜へ向かいたい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
04 | 2023/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク