FC2ブログ

U-19日本代表 ケニア戦

U-19日本代表 南アフリカ遠征 第1戦試合結果
SAFA CAPE TOWN U20International Tournament予選グループB組
2012年5月26日(土) 14:00K/O Cape Town Stadium
U-19日本代表 3(1-0)0 U-19ケニア代表

スターティングメンバー
GK
櫛引 政敏(清水エスパルス)
DF
山中 亮輔(柏レイソル)
川口 尚紀(アルビレックス新潟ユース)
岩波 拓也(ヴィッセル神戸U-18)
秋野 央樹(柏レイソルU-18)
MF
熊谷 アンドリュー(横浜F・マリノス)
田鍋 陵太(名古屋グランパス)
野津田岳人(サンフレッチェ広島F.C.ユース)
松本 昌也(JFAアカデミー福島)
FW
榊  翔太(コンサドーレ札幌)
久保 裕也(京都サンガF.C.)

サブメンバー
GK
中村 航輔(柏レイソルU-18)
DF
松原  健(大分トリニータ)
鈴木 隆雅(鹿島アントラーズ)
高橋 祐治(京都サンガF.C.)
MF
荒野 拓馬(コンサドーレ札幌)
橋本 券人(F.C.東京)
矢島 慎也(浦和レッズ)
FW
南  秀仁(東京ヴェルディ)
廣田 隆治(FC岐阜)

得点経過
09分 田鍋 陵太
53分 田鍋 陵太
76分 廣田 隆治

交代
65分 松本 昌也⇒矢島 慎也
71分 田鍋 陵太⇒廣田 隆治
79分 山中 亮輔⇒鈴木 隆雅

監督・選手コメント

吉田監督
グループステージ突破のために何としてもこの初戦を勝ちたかった。
立ち上がりは非常に良く、先制点が取れるなど満足できる部分が多いいが先制した後の戦い方に関して修正しなくてはいけないと
感じている。ケニアの戦い方に合わせてしまい自分たちのサッカーができなかった。
しかしながら悪い時間帯でも持ちこたえ失点をせずに終えたこと、特に後半はしっかりと自分たちのサッカーを取り返せたことは
非常によかったと思う。次のカメルーン戦まで時間は短いがしっかりと準備をしたい。

熊谷アンドリュー選手
早い時間帯に先制点が取れたことは良かったですがそのあとはチーム全体が引いてしまい相手のリズムに合わせてしまった感じです。
そういう中でも失点をせずに終えられたこと、2点目、3点目と追加点を取れたことは非常に嬉しいです。
選手同士でもたくさん話をして時間は短いですが次のカメルーン戦までに修正するところは修正をしたいです。
せっかくこんなに素晴らしい大会に参加ができているので何としても予選を突破して決勝トーナメントに進出したいです。


ケニアに快勝したU-19日本代表である。
隆雅は途中出場で完封に貢献しておる。
鹿島の未来を担うべく良い経験を積んで帰ってきて欲しい。
将来を楽しみにしておる。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク