fc2ブログ

山形・船山、ボランチ起用か

山形宮阪&船山ダブルボランチ結成も

紅白戦でダブルボランチを組んだMF宮阪(手前)とMF船山

 J2山形は22日、徳島戦(24日=NDスタ)に向けての紅白戦を天童市内で行った。1本目では新人MF宮阪政樹(22)とMF船山祐二(27)がダブルボランチを結成。FW山崎を累積警告による出場停止で欠くため、今季初めてスタートの布陣を「4−4−2」にする可能性が出てきた。

 中盤の底を2枚にすれば、1枚で支えてきたルーキーの負担も減る。「守備の時間が少なくなって、攻撃に掛かる時間が増える。押し込める回数も増えると思う」と、宮阪の理想像「攻撃のできる中盤」に近い動きも可能。ダブルボランチも明大時代に1年先輩のMF小林(現磐田)と組んでおり「経験があるから」と落ち着き払っていた。

 2本目はMF太田をFWに配置した「4−3−3」を試行した。奥野監督は「形にとらわれる必要はない。4−1−3−2とか、4−2−2−2かもしれない」と不敵な笑み。変幻自在の布陣で「小林徳島」を倒す。【湯浅知彦】
 [2012年6月23日10時49分 紙面から]


ダブルボランチの一角を担う山形の船山である。
山形に於いては攻撃的な中盤を任されてきた船山であるが、チーム事情もありボランチとしての起用も検討されておる模様。
鹿島在籍時はボランチとして練習に励んでおり、特に問題は無かろう。
中盤の底から配球し、攻撃に絡んで欲しい。
山形の勝利に貢献するのだ。
船山の活躍を期待しておる。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク