fc2ブログ

イラクサッカー協会、ジーコへのサポート不十分

ジーコ監督給与未払いのイラク協会批判
 元日本代表監督で、現在はイラク代表を率いるジーコ監督(59)が、同国協会を批判していることが27日、分かった。すでに5カ月間も給与が支払われていないというジーコ監督は、協会のサポート体制についても苦言。「彼らはプロフェッショナルに仕事をしていない。強化プログラムや、代表へのサポートも不十分だ。9月11日に日本と戦うメンバーのうち、7人は所属クラブすら決まっていないんだ」と怒っているという。ジーコ監督はこれらが改善されるという保証を協会に求めているという。
 [2012年7月27日19時1分]


イラクサッカー協会を批判するジーコである。
彼ほどのプロフェッショナルを雇用する以上は、雇用する側もプロフェッショナルべきである。
イラクサッカー協会は、その部分で問題があったのであろうか。
とはいえ、米国に粉々にされた国を再建するには、よほどの力が必要であろう。
サッカーも復興の力となるはず。
その助力をジーコに求めたのではなかろうか。
ジーコの処遇が改善されるよう、遠くから見守りたい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク