fc2ブログ

スルガ銀行チャンピオンシップ、対戦相手はウニベルシダ・デ・チリ

[ いよいよ8月1日(水)開催!スルガ銀行チャンピオンシップ2012 IBARAKI ]

2011Jリーグヤマザキナビスコカップを制した鹿島アントラーズと、南米のコパ・ブリヂストン・スダメリカーナ2011を制したウニベルシダ・デ・チリが対戦するスルガ銀行チャンピオンシップ2012 IBARAKIがいよいよ8月1日(水)に迫りました。
先日行われた大会の開催発表会見でもジョルジーニョ監督(鹿島)が「コパ・ブリヂストン・ズダメリカーナ2011で素晴らしいメンバーがいたフラメンゴ相手に打ち勝った力を持ったチームですし、ベテランと若手が融合していて、GKも優秀で、他にも危険性を持った選手がそろっている」と語っていましたが、チリサッカーの実力とは…?
鹿島アントラーズOBでもある名良橋晃さんと、南結衣さんが現地で取材されていますので、チェックしてみてください!(写真はウニベルシダ・デ・チリの女子チームに練習参加する南結衣さん)


いよいよ明後日に迫ったスルガ銀行チャンピオンシップである。
相手は南米の強豪・ウニベルシダ・デ・チリ。
相手にとって不足はない。
胸を借りる気持ちで立ち向かいたいところ。
ここは、新戦力のレナトと休養十分の興梠の活躍に期待したい。
二人のハーモニーでウニベルシダ・デ・チリの堅固な守備を崩すのだ。
楽しみである。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク