FC2ブログ

宇宙一も見る影無く

クルゼイロ・アウトゥオリ監督が辞任へ…選手の凡ミスに激怒
 【リオデジャネイロ4月29日】昨季までJ1鹿島を率いたブラジルリーグ・クルゼイロのパウロ・アウトゥオリ監督(50)が29日、ミナス・ジェイラス州選手権決勝第1戦・Aミネイロ戦の0−4惨敗に激怒。来週行われる第2戦後に辞任することを明らかにした。
 この試合で2人が退場になったクルゼイロは、後半ロスタイムにPKで3点目を失った。GKファビオがネットに絡まった球を取っている間に味方が別のボールでキックオフしたが、相手に球を奪われて失点。ピッチに背を向けていたファビオが2個目のボールでゴールを許す珍事件に、同監督は「私はプロだ。こんな試合をやっているチームには我慢がならない」とまくし立てた。
 05年に母国クラブのサンパウロを率いて世界クラブ選手権(現クラブW杯)を制した名将も、06年は鹿島でリーグ6位、天皇杯4強、ナビスコ杯準優勝止まり。続投に前向きだったが、選手補強に関するクラブとの確執から退団。97年に南米クラブ選手権を制した古巣クルゼイロに復帰していた。


なんだこの短気ぶりは。
これは安心して任せられる器ではない。
能力の片鱗は見せてもらったが、やはりバランスの悪い将である。
せいぜい福島正則か加藤清正クラスであろう。
豊臣家滅亡の遠縁の如く、大きな傷を負う前にご遠慮願えて幸いであった。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク