FC2ブログ

器用に起用せよ

鹿島、3日東京戦の先発は白紙

 鹿島オリベイラ監督が3日の東京戦先発を現段階で白紙とした。1日の練習後「次戦の2トップへの期待? 明日、考えます」と慎重な姿勢を示した。これまで先発を公言しなかったことは少なかった。FW柳沢が左足第5中足骨骨折で離脱し、4月29日の浦和戦では代役のFW興梠が決定機を生かせず、故障から復帰戦となったFW田代も本調子からは遠い状態だった。「田代の復帰は歓迎される部分。ただケガもあり、本来の力を早く取り戻してくれれば」と、完全復調を願っていた。 [2007年5月1日19時7分]


個人的には興梠にレッヅ戦の名誉挽回のチャンスを与えたいところではある。

彼にとって味スタのFC東京戦は、二年前の初先発でバー直撃アシストの衝撃デビューの地でもある。

ただ、この試合大活躍の後に悪質なファールで負傷し、U-20を辞退する羽目になったマイナス要素もある。

ここでFWの怪我は心底避けたい。

従って田代の出場時間も制限したところである。

ダニーロをFWに上げて誓志を使う手も、佐々木にチャンスを与えるのも決め手に欠けていることは否めない。

難しい選択が続く今シーズンである。

が、誰かが機会を得、結果を出すであろう。

そして名波に言わせしめようぞ

「誰が出ても鹿島は鹿島」

と。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク