FC2ブログ

大津高校、熊本県大会優勝

[選手権予選]熊本県大会特集
高校サッカー選手権2012
【熊本】
[2012年全国選手権予選]
【展望】
 激戦区プリンスリーグ九州1部を制し、全国トップクラスの戦力を有する大津が優勝候補の筆頭だ。U-19日本代表CB植田直通とFW豊川雄太の鹿島アントラーズ入り内定コンビに加えてMF村上順哉やMF野田卓宏、注目の2年生ボランチ山本宗太朗ら下級生にもハイレベルな選手が揃う。天皇杯で鎖骨を痛めたエース豊川が間に合うか不安が残るが、それでも評価は揺るがない。対抗はFWパブロ・ヤン・フェレイラの決定力と徹底したハードワークに注目の秀岳館と、ドリブラーのMF三北啓矢とMF牧野慎太郎中心に連覇を狙うルーテル学院。GK續中心とした堅守で総体予選準優勝の熊本工、高速ドリブラー、MF秋吉浩輔ら攻撃力の高い熊本国府も頂点に立つ力がある。
【決勝】(11月23日)
ルーテル学院 0-1(延長)大津


強豪のルーテル学院を延長で下した植田くん・豊川くんの大津高校である。
この勝利にて熊本県大会の優勝を勝ち取り、全国大会の切符を手に入れた。
これは楽しみである。
全国の頂点を目指すべく戦って欲しい。
年末年始のの高校選手権に注目である。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク