FC2ブログ

ジーコ、イラク代表監督を辞任

ジーコ氏、イラク代表監督辞任=給与未払いか―サッカー
 【サンパウロ時事】サッカーの日本代表監督を務めたジーコ氏(59)は27日、自身の公式サイトを通じ、現在のイラク代表監督の契約を破棄したことを明らかにした。既に国際サッカー連盟(FIFA)とイラクサッカー協会に通知したという。
 ジーコ氏によれば、同協会が契約条件を満たしていないことが理由。詳細は後に説明するとしているが、かねて同協会のジーコ氏への給与未払いなどが指摘されていた。ジーコ氏はブラジルのメディアに対し「ストレスを抱えてとどまることはできない」と話した。
 ジーコ氏は2011年8月にイラクの代表監督に就任。14年ワールドカップ(W杯)ブラジル大会アジア最終予選では日本と同じB組で、勝ち点5でオーストラリアなどと並び、予選突破に望みをつないでいる。

[ 時事通信 2012年11月28日 11:46 ]

ジーコがイラク代表監督の職を辞したとのこと。
これは悲しい。
この夏に給与未払いから退任が囁かれたものの、新たなる契約を結び直し、イラクをブラジルW杯へ導くため尽力しておった。
しかし、またも給与の不払いが発生し、信頼関係が完全に崩れた模様。
ジーコほどのプロフェッショナルを雇うほどにはイラクサッカー協会は成熟してなかったと思われる。
我らとしては戦災からの復興を目指すイラクを率いるジーコの姿を凛々しく思えていただけに、ただただ残念である。
それ以上にジーコは無念であろう。
ここにイラクでのジーコのチャレンジは幕を閉じた。
しかしながら、これはジーコの新たなる挑戦の始まりとなろう。
次の戦いの場がどこになるのか注目していたい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク