FC2ブログ

神戸・伊野波、ジュビロ移籍へ

ジュビロ磐田 伊野波獲得へ
2012年12月31日

 サッカーの元日本代表でJ1ヴィッセル神戸のDF伊野波雅彦選手(27)が三十日、ジュビロ磐田に移籍することが確実となった。交渉は最終段階で、近く、両クラブから発表される見込み。
 今季、磐田はシーズン途中まで優勝争いに絡みながら、最終順位は十二位。最終ラインの選手層が薄かったことが失速の要因とされた。
 伊野波選手は守備的なポジションならば、どこでもこなせるため白羽の矢が立った。同選手は二〇〇六年にFC東京に入団。その後、鹿島、クロアチアのハイデュク・スプリトを経て、今季は神戸でプレーした。日本代表では昨年のアジアカップで選出され、1得点を決めている。


神戸の伊野波がジュビロに移籍とのこと。
12月8日に報じられた際にはジュビロ側からは正式オファーではなかったが、本人のJ1移籍願望が強いところで成立したのであろう。
今季のジュビロは序盤こそ好調であったが、シーズン終盤には残留争いに巻き込まれておる。
伊野波の神戸での経験が活かされるのではなかろうか。
伊野波の動向に注目である。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク