fc2ブログ

中川・宮内、気持ちのこもった若手

’13鹿島宮崎キャンプ FW中川、猛アピール

【写真説明】クロスにシュートを合わせる中川=宮崎県総合運動公園陸上競技場

J1鹿島の宮崎キャンプ第9日は13日、宮崎県総合運動公園陸上競技場などで行い、2日連続のミニゲームで試合感覚を磨いた。キャンプ打ち上げまであと3日に迫る中、総仕上げの段階に入った。

選手は室内で調整後、ピッチへ登場。DF陣は守備的MFとパス交換しながら細かなポジショニングを確認。FWとMF陣はサイドを崩したクロスからのシュート練習を反復した。締めのミニゲームはバックパスを禁止する約束事を取り入れ、ボールを前に運ぶ意識を高めた。

FW陣は大迫やダビが順調な仕上がりを見せる中、実績のない2年目の中川は元気のよさを前面に出し、「チャンスが来たときに(仕事が)できるための準備をしている」と出番を求め、猛アピールが続く。

中川同様、昨季出場のなかった攻撃的MFの宮内もがむしゃらな姿が目立つ。14日には練習試合が組まれており、「自分はゴールを決めてなんぼの選手」と強気で臨む構えを見せた。

第10日は14日、宮崎産業経営大との練習試合などを行う。


クロスからのシュート練習をした攻撃陣である。
先日の宮崎産業経営大学との練習試合後に指揮官は「中盤から前へのボールの運び方は良くしていかないといけない」と語っており、ボールの運び方には不満を漏らしておった。
これを踏まえ、ミニゲームに於いてバックパスを禁止し、ボールを前に運ぶ意識を高めたとのこと。
攻撃の形をつくり、得点力を高めるのだ。
そんな中で、二年目FWの中川が元気の良さを前面に出し、同じく二年目のMF・宮内ががむしゃらな姿を魅せておる模様。
二人の同期がコンビネーションを高めて攻撃に絡めば鬼に金棒と言えよう。
ユース時代からの仲である、息は合っておる。
宮内のクロスに中川が合わせてゴールを狙うのだ。
楽しみな若者である。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク