FC2ブログ

トニーニョ・セレーゾ監督、シュート指導

2013年04月22日(月)

15時からのミーティング後、ビルドアップのトレーニングを実施しました。また一部の選手はシュート練習も行いました。

FW陣に指導を行うトニーニョ・セレーゾ監督である。
耳を傾ける豊川の瞳は真剣そのもの。
鹿島の将来を担う選手の自覚を感じさせる。
是非とも正確なシュートで得点を重ねて欲しいところ。
期待しておる。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク